アウトドア・キャンプ

2024年5月 3日 (金)

(山行)菊水山~鍋蓋山~再度山

今年最初の山行にポンポン山を選択して、同僚と一緒に行ってきました。


JR尼崎駅から同僚が乗り込んできて合流して、JR高槻駅で降りました。駅北側の「アル・プラザ 高槻」でトイレをお借りして、バス乗り場から「上の口、原大橋」方面の、9:35発のバスに乗り込みました。15分ほどして「神峰山口」で降りました。準備を整えて歩き始めました。ただ、私のYAMAPの軌跡の「活動の開始」をタップし忘れて、最初の500mほどは軌跡を取れていません。

240503_01

すぐに「神峯山寺(かぶさんじ)」に着きました。役行者が開いたという古刹で、お天気の中青紅葉がきれいでした。

240503_02

その後、東海自然歩道に戻って本山寺へ向かい、ぐんぐんと標高も上げて、10:30頃に到着しました。ここも役行者が開いた770年頃に創建した天台宗のお寺です。

240503_09
本山寺までの東海自然歩道は舗装されていましたが、本山寺の本堂の脇から抜けたポンポン山への道は山道になりました。11:30頃にポンポン山に着きました。多くの人が食事をしていました。京都方面の眺望が良かったですが、ここは電波がとても弱く、ネットに繋がりませんでした。

240503_18 240503_17
私たちも昼食を食べて、12:40頃にポンポン山から釈迦岳へ歩き始めました。13:10頃に釈迦岳へ着きましたが、木々に囲まれていてベンチが一つありました。

240503_21

ポンポン山の頂上で見かけた「九輪草広場」へ向かおうと相談しましたが、YAMAPでは見つけられず、大沢へ降りるルートを選択しました。しかし、このルートに「九輪草広場」はなく、ネットにつなった大沢でGoogle Mapで確認したところ、ベニーカントリークラブの上部にあるようでした。

町立キャンプ場でトイレを借りて、ギロバチ峠ではなく、天王山へ行くことにしましたが、途中でルートを間違えて遠回りしてしましたが、15:10頃に「天王山ハイキングコース」という道標を見つけて、登山道に取りつきました。その後、16:00過ぎに天王山に着きました。
ちょっと休憩して、「宝積寺」の前からJR山崎駅方面へ降りて、17:20頃に昭和湯に寄って、汗を流してから、JR山崎駅から電車に乗って帰宅しました。

240503_34

帰宅してから、「九輪草広場」をネットで探したら、「釈迦岳 / 京都西山 クリンソウが見頃です!」や「 *ポンポン山 いってみよう *クリンソウ見頃です」のように「京青の森」の辺りのようです。また機会があれば行ってみたいと思います。

| | コメント (0)

2023年12月30日 (土)

(山行)登山バッジ

今年の大掃除の際に、登り始めた頃に買っていた登山バッジが出てきました。

せっかくなので、写真に収めました。光が反射して上手く撮れていないバッジもあるので、右下に山名を記載しました。

懐かしい記憶も出てきました。

Img_20231229_170952_3

| | コメント (0)

2023年8月 5日 (土)

(山行)大和葛城山

コロナ前は、梅雨明け後に北アルプスを会社の同僚と登っていました。今年は行こうかとその同僚と相談しましたが、仕事やプライベートの予定が合わず、アルプスは断念しました。
代わりに、近場を日帰りで、ということで、大和葛城山を選択しました。
今年の夏も毎日のように熱中症アラートが出されていますので、熱中症には注意しながら登ることになりそうです。
朝、早めの電車に乗って、大阪阿部野橋から7:40発の近鉄に乗り換って、尺土で特急から普通にさらに乗り換えて、近鉄御所駅で降りました。その後、駅前でしばらく奈良交通バスを待って、8:40のバスに乗って葛城山ロープウェイ乗り場で降りました。

230805_01 230805_03 230805_02 230805_04
ロープウェイ乗り場の前で準備を整えて、9:10ごろにスタートして、北尾根コースを延々と登りました。木々の影になっていて、ほとんど直射日光を浴びることはなかったですが、狭くて急登で、ストックも突きずらいルートでした。暑さと勾配がしんどくて、25~30分ほどの短い間隔で多めの休憩を取りながら登りました。

230805_06 230805_07
10:40ごろにダイヤモンドトレイルに合流しました。ダイヤモンドトレイルでは木がなくて直射日光かなと思っていましたが、標高がそこまで高くないためか、ほとんど日陰でした。ただ、頂上に向けて、階段の昇り降りが多かったです。
11:10ごろに、頂上近くの茶屋に着き、そのままピークまで行きました。数人がピークでくつろいでいました。そこまでは暑くなく、風も吹いていて心地よかったです。下山後のロープウェイ乗り場の掲示板では12:00の頂上の気温は26℃とのことでした。

230805_25 230805_28 230805_31
その後、昼食を食べて、12:40頃に下山開始しました。ロープウェイの山上駅方向へ向かい、自然研究路を通りました。ただし、途中で通行止めになっていたので、ダイヤモンドトレイルに戻り、北尾根コースをグングン下って、14:20頃に葛城山ロープウェイ乗り場へ戻ってきました。ベンチで後片付けと休憩を取り、14:56発のバスで近鉄御所駅へ戻ってきました。

230805_37
たっぷり汗をかいたので、近鉄御所駅から歩いて5分ほどの御所宝湯へ寄りました。ここは2022年に復活したようで、とても良い感じでした。
その後、近鉄御所駅から大阪阿部野橋へ戻り、JRに乗り換えて、帰宅しました。帰りの大阪駅は淀川花火大会の影響で大混雑でした。

230805_40

| | コメント (0)

2023年7月23日 (日)

(山行)ナルゲンでうどん

YAMA HACKの「登山でのナルゲン“まさか”の活用法!? 暑い日に1分でできるお手軽うどん」の情報です。うどんに卵、キムチっていい組合せのように思います。まずは、ナルゲンを買う必要がありますが、試してみようかと思います。

| | コメント (0)

2023年7月16日 (日)

(山行)摩耶山

連休の「菊水山~鍋蓋山~再度山」に続き、今年の2度目の山行に、梅雨明けしそうな三連休の中日に、摩耶山へピストンしてきました。
天気予報ではかなりの高温になりそう、とのことでしたが、山中も風も吹いていて、そこまでの暑さを感じませんでした。一方、今年の2度目の山行であり、脚力が気になりました。
JR灘駅を10:30頃に出発して、青谷道を登りました。順調に歩いていましたが、青谷道の途中で2回、11:10ごろ、11:45頃に、休憩を取りました。その後上野道との出会いで休憩して、摩耶山へ向かいました。摩耶山では風が心地よく、40分ほど昼食休憩としました。
下りは上野道を取り、五鬼城山展望公園で10分ほど休み、下山して灘温泉水道筋店に14:30ごろ着いて、汗を流して帰宅しました。

Img_20230716_104729 Img_20230716_110112 Img_20230716_111234 Img_20230716_123646 Img_20230716_135356 Img_20230716_135737 Img_20230716_152732

 

| | コメント (0)

2023年5月13日 (土)

(キャンプ道具)コールマン パワーハウス ツーマントルランタン290A(3)

先日、会社帰りにヨドバシカメラ梅田でリュブリカントを買ってきました。

Img_20230509_203957

今日、メンテナンスしました。再びポンプキャップを外して、ポンプキャップの取り付け口の内側にベットリと汚れが溜まっていました。これをCRC5-56をキッチンペーパーにしみ込ませてふき取りました。

Img_20230513_085353←ふき取る前

Img_20230513_085445←ふき取っている途中(下半分が綺麗になっています)
Img_20230513_085733←ふき取った後
ポンピングノブとポンプキャップも緑色の油がたくさん残っているので、これもキッチンペーパーにしみ込ませたCRC5-56でふき取りました。
Img_20230513_085818←ベットリと付着した状態
Img_20230513_090327
Img_20230513_090735←ふき取った後

その後、リュブリカントを開けて、注油口から注入したら、スムーズにポンピングをできました。

Img_20230513_090925 Img_20230513_091414

無事灯すができました。

Img_20230513_092004

| | コメント (0)

2023年5月 7日 (日)

(キャンプ道具)コールマン パワーハウス ツーマントルランタン290A(2)

先日、ポンピング部分が固着しているような状態であることがわかり、スーパーレンチをAmazonで購入して分解に挑戦しました。

スーパーレンチは、Amazonプライムで購入して送料無料で入手できました。今日届いたので、すぐに使ってみました。

Img_20230507_125426

コールマンガソリンランタンのトラブルシューティングを徹底解説!」を観ながら恐る恐るトライしましたが、マイナスドライバーも使って、すんなりとポンプキャップを外せました。ステムも外せましたが、ポンプカップが劣化しているか、リュブリカントが切れている可能性もありそうです。チェックバルブが固着していないことを期待します。

そこで、リュブリカント、ポンプカップとプッシュオンナットのセットを購入して確認する必要があるかもしれません。

Img_20230507_131756  Img_20230507_131827Img_20230507_132239

| | コメント (0)

2023年5月 5日 (金)

(山行)プラティパス2

2018年に槍ヶ岳へ行く前に購入した「プラティパス2」ですが、ずっとお世話になっています。ただ、ネットでもたくさんの情報がアップされている通り、乾燥しにくい点が難点です。

昨日の菊水山でも使って今日乾燥させていたら、洗濯ばさみから取れて、飛んで行ってしまっていました。幸いにも見つけることができましたが、あらためて乾燥方法を調べてました。プラティパスを扱っている「Mochizuki Outdoor Tools」のメンテナンスのページ「ギアをメンテナンスしよう!」にある「platypus|ソフトボトルの乾かし方」を見たところ、キッチンペーパーや吸水タオルを使う方法が載っていました。キッチンペーパーを使う方法は「3分で終了-プラティパス-ソフトボトルの乾燥方法」にも載っていました。

230506_01←飛んで行った従来の乾燥方法

230506_02←洗濯ばさみを変更して、クッキングペーパーを使ってみた方法

 

| | コメント (0)

2023年5月 4日 (木)

(山行)菊水山~鍋蓋山~再度山

好天に恵まれた今日、会社の同僚と、菊水山~鍋蓋山~再度山をのんびりと歩いてきました。
神戸電鉄新開地駅で同僚と待ち合わせて、神戸電鉄で鵯越駅まで乗って、9:45頃に駅から歩き始めました。
ほぼ平坦な道を歩き、神戸市建設局の鈴蘭台処理場でトイレをお借りしました。その後、だんだんと勾配がきつくなり、菊水山にとりつき、10:50頃に山頂に着きました。ここで10分ほど休憩しました。

230504_03 230504_06
その後、一旦下り、鍋蓋山へ向けて登り返しました。11:55頃に鍋蓋山の頂上に着いて、ここで昼食休憩にしました。20人ほどはいたでしょうか。1時間ほど、いろいろ話をしながら昼食を食べました。

230504_07
昼食後、再度公園へ向けて歩き、トイレ休憩としました。その後市ケ原へ向けて下り始めましたが、前を歩いていた人につられて再度山頂上へ登ることにしました。10分ほどで頂上に着いたところ、3人ほどがいました。

230504_09
その後、大龍寺に向かって下り続けて、大龍寺から市ケ原へ下りました。市ケ原に着くと多くの人がバーベキューなどを楽しんでいたようです。
さらに下り、布引ダム、五本松隠れ滝、布引の滝と滝巡りのようなりました。特に、五本松隠れ滝は、いつも水がちょろちょろと流れる程度だったと思うのですが、初めて水量が多い状態を見ることができたと思います。布引の滝の雄滝も雌滝の水量も多かったように思います。

230504_12 230504_22
15:30頃に新神戸駅に着き、二宮温泉で汗を流して、美味しいビールをいただきました。三宮で同僚と別れて、帰宅しました。

| | コメント (0)

2023年5月 2日 (火)

(キャンプ)南光自然観察村(3)

寒かったのか、枕が合わなかったのか、何度か目が覚めて、6:30ごろに起床しました。まずはお風呂で身体を温めて、朝食にしました。朝食はマックスバリュで買ったパンとコーヒー牛乳です。

その後、キャンプ場を散策して、のんびり過ごしました。

230502_01 230502_02

10:00頃から撤収を始めて、10:40頃に完了しました。その後、受付でカードを返して、ゴミを捨てて、キャンプ場を出発しました。お世話になりました。

230502_03 230502_04

| | コメント (0)

より以前の記事一覧