スポーツ

2018年1月 8日 (月)

(シニアバスケット)第35回 兵庫県クラブ連盟会長杯シニア大会(2)

昨日の一回戦で負けましたので、今日は交流戦でした。

でも、人数も6人で、みんな昨日よりも調子がでず、負けてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

(シニアバスケット)バスケットボールのルール

今日の試合のTOをやっている時のことです。

4Qの残り2分を切った状態で、負けているチームが得点を決められて、タイムアウトを請求しました。タイムアウト終了後のスロー・インの場所をめぐって、勝っているチームからクレームが入りました。
審判は、負けているチームのフロントコートのスロー・イン・ラインから始めようとしましたが、勝っているチームは、シュートが決まった後ではない時のタイム・アウトだからエンドラインだろうということで、結局審判はエンドラインからスロー・インと判断しました。
終わった後に、うちのチームのメンバーと、今の判断は正しい?と議論になりましたが、ルールの詳細まで把握できていなかったので、その場では結論はわかりませんでした。
帰宅後、調べてみました。
2015 バスケットボール競技規則」によれば、第17条 スロー・インの規定 17.2.3(3)に記載されていました。たぶん、先程の判断は間違っていたように思われます。規程には、「第4ピリオド、各延長時限の最後の2分間にタイム・アウトが認められ、タイム・アウトを認められたチームのバック・コートのアウト・オブ・バウンズから、そのチーム(タイム・アウトが認められたチーム)にスロー・インが与えられてゲームが再開される場合は、スロー・インは、そのチームのフロント・コートのスロー・イン・ラインのアウト・オブ・バウンズから行う。」と記載されています。この際のタイム・アウトがシュート後のタイム・アウトか否かの規程はないので、いずれでもタイム・アウトが認められたチームのフロント・コートからの再開が正しいようです。
わかりやすく記載されたこのようなページもありました。
バスケットボールのルールも度々変更になるので、感覚ではわかっているものの、キャッチアップして正確に理解することが重要です。JBAによれば、2017年8月に変更がアナウンスされていました。2018年4月からの施行のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(シニアバスケット)第35回 兵庫県クラブ連盟会長杯シニア大会(1)

年明け最初のシニアバスケットの試合へ参加しました。

メンバーは当初は6人の予定でしたが、8人になりました。でも、みんな調子に乗れず、2Qで差が開き、3Qで10点差ぐらいまで縮めましたが、4Qでまた差が開いて負けてしまいました。

明日は交流戦です。

結果はここにアップされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

(シニアバスケット)第34回 兵庫県クラブ連盟会長杯シニア大会(2)

今年の年初と同じように、一回戦で負けたので、今日は交流戦。

今日も8人が体育館に来ましたが、1人が1Qの早い時間に「ピシっ」と言ったとのことで、7人で戦いました。しかも、2Qの早い時間で一人が3つ目のパーソナルファールとなりました。
でも、今日はメンバーもほぼ揃っていて、みんなの調子もよく、相手チームを1Qから引き離し、危なげなく勝利することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

(シニアバスケット)第34回 兵庫県クラブ連盟会長杯シニア大会(1)

今年二回目のシニアバスケットの試合が始まりました。

メンバーは7人の参加でしたが、なかなか調子に乗れず、相手チームも得点が伸びないなか、ゲームが進みました。26-35で負けてしまいました。
結果はここにアップされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

平成27年度兵庫県実業団バスケットボールリーグ戦大会(入替戦)

今年は全く参加できていなかった平成27年度兵庫県実業団バスケットボールリーグ戦大会(リーグ戦)です。今は5部なのですが、5部2位とのことで、4部との入替戦となり、監督からリバウンダー要員として声がかかり、参加しました。

1Qはほぼイーブン、2Qで10数点のリードを許し、そのまま3Qへ突入しました。若手メンバーは外からの3Pシュートを確率高く決めることができるプレースタイルはかなりのものでした。でもリバンドをオフェンスもディフェンスもほとんど取れることができず、オフェンスで3Pを外した後をフォローできなかったり、ディフェンスリバンドも相手に取られることが点差を広げられる要因だったと思います。
そんな状態でタイムが流れていましたが、残り3分ほどから相手の疲れも出始めたのか、うちもリバンドを取れると速攻へつなげることができるようになって、点差を詰め、3Qの残り5秒で2点差、その後のスローインの相手ボールを取ってそのままシュートを決めて、同点で3Qを終了しました。そのまま4Qへ。うちのチームの流れで、すぐに10点差ほどリードして、10点差前後で進んで、残り3分ほどから相手チームがファールゲームに出ましたが、フリースローもそこそこの確率で決めて、逃げ切り、無事勝利。来年度は4部です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

(シニアバスケット)第33回兵庫県クラブ連盟会長杯シニア大会(2)

先週の一回戦で負けたので、今日は交流戦。今年最大級の寒波襲来で、神戸も薄っすら雪化粧の朝でした。

うちのチームは7人が集まりました。1Qは9点差をつけてリードしましたが、2Qではうちのチームがほとんど得点できずに逆転されて1点ビハインド。3Qも点差を広げられて逆に9点差となり、メンバーの1人が捻挫でアウト。4Qは残りのメンバーで頑張って、残り2分で1点差まで詰めましたが、逆転できないまま、残分0での速攻での得点のチャンスで痛恨のパスミス。その後、相手チームに逆に1ゴールを許して結局3点差で負けてました。
でも、今日は楽しいゲームをできたと思います。
結果は、ここにアップされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

第62回明石市総合体育大会兼バスケットボール選手権大会

昨日のシニアの試合とほぼ同じ時間帯に、明石市のクラブチームの大会がありました。LINEでの速報で、相手チームのメンバーが揃わず、棄権となったらしく、二回戦へ進出、とのことでした。その二回戦が今日ありましたが、今度はうちのチームの若手メンバーが仕事や成人式で欠席が多く、シニアのメンバーも参加することになりました。

でも、相手は第二シードのチーム。以前にも対戦した記憶がありますが、さすがに歯が立たず、100点ゲームで負けてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

(シニアバスケット)第33回兵庫県クラブ連盟会長杯シニア大会(1)

今年最初の公式戦。

過去にも対戦したことがあるチームでしたが、うちのチームのメンバーの調子が乗らず、1Q はほぼ同点でしたが、その後ずるずると点差が開き、負けました。結果はここにアップされています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

(高校バスケット)ユニフォーム

息子の卒業アルバムの撮影があったとのことで、その際に1年間着ていたユニフォームをいただいたとのことです。毎年のことのようです。

161119_02_r_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧